マーナ検査.jpロゴ
マーナ検査は大切な人を守るための検査です

遺伝子の働きからがんのリスクを調べ、予測に役立てる検査です。

ABOUT "mRNA Check"

マーナ検査とは、遺伝子の働きから病気やがんのリスクを早期に予測することを目的とした検査です。 

◆現在のがんリスクを予測「がんmRNA発現解析検査」
がん mRNA 発現解析検査では、胃がん、大腸がん、肺がん、肝臓がんなど、がんのリスクを早期予測し、5段階で評価します。 ≫more
◆美しく、病気にならない自分のための「長寿遺伝子検査」
長寿遺伝子検査を受けると、老化防止のはたらきを持っている「サーチュイン遺伝子」の活性不活性の状態を知ることができます。≫more

 
 
マーナ検査とは

HOW TO

マーナ検査の受け方

マーナ検査の効果はゲノム医療に携わる医師も認めており、全国に提携医療機関があり、信頼の置ける検査手法として取り扱われています。マーナ検査をご希望される場合、以下の4ステップで受診が可能です。

マーナ検査 お申し込み

1|お申し込み

検査の受診をご希望される場合、お近くの病院か代理店、もしくは当HPからお申し込みください。ご都合をお伺いした上で、検査の場所と受診日・お時間を決定いたします。

2|検査の受診

マーナ検査 受診方法

当日、決められた時間に、検査の受診施設までお越し下さい。検査にかかる時間は採血のみ約1~5分程度です。採血が終わりましたら、すぐにお帰りいただけます。

3|結果のご送付

マーナ検査 受診方法

検査終了後、3~4週間を目途に結果をお送りいたします。送付先はご自宅でも病院でも、ご都合の良い場所を選択できます。検査結果のご説明も可能です。

4|サポート

マーナ検査 受診方法

ご要望により、GSC Japanのスタッフがアフターサポートを行います。がんの効果的な予防方法や長寿遺伝子の活性化などを、ご提案いたします。

お知らせ

RECOMMEND

“「病気の予防」こそが、これからの医療の目的”東京大学名誉教授 渥美和彦先生

医療工学の世界的権威である渥美和彦先生も、著書「医者の世話にならない生きかた」で予防の大切さを述べられています。

医療の世界全体が、「病気の治療」から「病気の予防」へと力点を移しつつあるなかで、新しい検査法が次々に生み出されています。私はかねてより「病気の予防」こそが、これからの医療の目的だと考えていましたから、この動きに大いに期待しています。なかでも私が期待を寄せているのが、「ゲノム診断」です。

 
 
東京大学名誉教授 渥美和彦先生

International

台湾での展開

GSC Japan 台湾での展開


マーナ検査は世界でも最先端の、病気を予防するための検査です。従来の病気にかかってからの発見を主目的とする検査からすると、革命的な内容のサービスとなります。現在の医療では、健常者を対象にして治療が行われることはなく、世界でも日本と台湾が先陣を切って検査方法・予防法の確率を目指しています。
GSC Japanでは日本のみならず、台湾をはじめ海外の各機関とも連携を取り、この検査が有効活用されるように日々活動をしています。

受診できる施設のご紹介

全国の代理店でも受診が可能です。下記からお近くの施設を確認し、ご相談ください 。代理店様も募集しております。
≫検査実施代理店一覧

マーナ検査 代理店一覧

お問い合わせ先

まずは、私たち 「GSC Japan(ゲノム・サポート・コミュニケーションズ)」や全国の代理店まで、お気軽にご相談下さい。丁寧にわかりやすく、マーナ検査について、ご説明させていただきます。気になる点や疑問点、ご希望内容がございましたら、ご遠慮なくお伝え下さい。検査をご希望される場合、お近くの受診医療機関をご紹介させて頂きます。
 

パートナー募集のご案内
GSC Japan ゲノム・サポート・コミュニケーションズ

TEL 03-6265-4817
e-mail. support@mrnacheck.jp
受付時間 月-金 10:00-18:00