がん予防

「ET―KING」のリーダー、いときんさんの訃報を聞いて思うこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ET―KING」のリーダー、いときんさんがお亡くなりになりました。 がんだったそうです。

「ET―KING」のリーダー、いときんさんがお亡くなりになりました。

がんだったそうです。

「ET―KING」といえば、代表曲「愛しい人へ」「ギフト」がパッと浮かびました。 私も、この曲は大好きで聞いていました。訃報を聞いて今「愛しい人へ」「ギフト」を聞いています。

ニュースを見ていると昨年の6月に定期検査で分かったそうです。その年の8月にはすでにステージ4だったとか・・・死因は肺腺がんだったそうです。肺腺がんは中村獅童さんも初期のがんと公表してましたね。。。

肺がんの発症リスクは、煙草を喫わない人と比較して男性で4~5倍、女性で3倍程度だそうです。 ところが、肺腺がんに限っては、男性で2~2.5倍、女性で1.5倍程度。 肺腺がんは肺がんのうちの最も一般的なタイプだそうです。タバコを吸わなくても肺腺癌になるケースが多いらしいです。

発症早期では、全く症状が出ないそうなので、人間ドックなどでないと発見できないといわれております。特に40代以上はがんの発症率が高いので、注意したほうがいいともいわれておりますが、 もし、このころからがんを早期に予測することができる遺伝子検査を受けて、アドバイスを受けることができていれば、もっと素敵な曲をたくさん世に送り出していたのでは・・・

本当に残念です。

去年の大阪の最終公演にもパフォーマンスを披露していたそうです。 もっともっと元気でステージに歌う姿を見てみたかったですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*