GSC Japan会社概要|遺伝子の働きからがんのリスクを調査

GSC Japan

株式会社GSC Japanでは「マーナ検査」の実施・サポートを行っています。マーナ検査とは遺伝子の働きから病気・がんのリスクを調べ、早期予測に役立てる検査です。「がんmRNA発現解析検査」「長寿遺伝子検査」で発がんの可能性などが判明します。

会社概要

会社名

株式会社GSC Japan(ゲノム・サポート・コミュニケーションズ)

設立

2016年11月17日

代表者

GSC Japan代表取締役 本藤英明

代表取締役 本藤英明

◆代表者挨拶◆
私は、一部上場企業 株式会社ニフコに入社し、約20年モノづくりに携わって来ました。その後、サプリメント会社に転職し、一般社団法人臨床ゲノム医療学会と出会いました。
ここの監修するマーナ検査は、人類の夢である『不老長寿』が実現可能だと思うくらい強烈に感銘を受けました。

健常者を対象にがんのリスクを予測し、長寿になる遺伝子を測定できるマーナ検査は、日本の最先端技術であり、その結果によりお客様と共に生活習慣を改善する弊社のサポートシステムは、まさにヘルス・ビューティーケア産業においてイノベーションであります。

私共は、一人一人の遺伝子にアプローチし『生活習慣の改善をとおして、健康寿命の延伸』をサポートます。いつまでも元気に若々しく生きることは最も幸せではないでしょうか。我々はいきいきとした社会を目指しております。
日本から世界へグローバルに展開して参ります。
現在、台湾プロジェクトは既に進んでおります。

GSC Japanは、Globalに世界で活躍する企業を目指しています。

資本金

2,001万円(2018年2月現在)

事業内容

  • 長寿遺伝子検査・がんmRNA発現解析検査
  • 上記検査結果による健康改善サポートサービス
  • 健康サポート指導員育成・教育事業( 台湾 實践大學と事業提携 )
  • 健康改善サプリメント,フード,グッズ開発及び販売
  • 世界初の健康ツーリズム( 世界特許申請考案中 )

運用HP

沿革

2016年 11月 株式会社GSC Japan 設立
2017年 1月 台湾・實踐大學と事業提携
2017年 12月 第7回 臨床ゲノム医療学会 “東京国際学術大会” 参加
2018年 3月 台湾 セミナー実施

所在地

本社

〒101-0061
東京都千代田区三崎町3-4-4 ゴールドシティ水道橋102

TEL: 03-6265-4817 FAX: 03-6265-4818
MAIL: support@mrnacheck.jp

【 アクセス 】
JR線「水道橋」駅西口改札金杉橋口徒歩2分
都営地下鉄三田線【水道橋駅】徒歩6分
東京メトロ東西線【飯田橋駅】徒歩8分

※JR線「水道橋」駅西口改札を出たら左方向の出口へ。
ファミリーマート水道橋西通り店を右に曲がり、一つ目の角を左に入った左側のビルにございます

GSC Japan台湾事業準備室

実践大学
10462 台湾台北市中山区大直街70号 6042室
—–
Shih Chien University
70 Dazhi St., Zhongshan Dist., Taipei 10462, Taiwan, R.O.C.
MAIL : Info.tw@gsc-global.com

 

※GSC Japanでは現在、台湾事業を勧めており、台湾語・日本語が話せて、台湾に長期滞在できる人材を募集しております。

お問い合わせ

まずは、私たち 「GSC Japan(ゲノム・サポート・コミュニケーションズ)」まで、お気軽にご相談下さい。丁寧にわかりやすく、マーナ検査について、ご説明させていただきます。気になる点や疑問点、ご希望内容がございましたら、ご遠慮なくお伝え下さい。検査をご希望される場合、お近くの受診医療機関をご紹介させて頂きます。

医療機関・関係者のみなさまへ。採血クリニック&代理店募集のご案内

パートナー募集のご案内

 

株式会社ケンコームJapan
GDC(ゲノムドクターズクラブ)
實踐大學 Shih Chien University
亞太旅遊醫學會 Asia-Pacific Society of Travel Medicine